京都市下京区 医療法人叡晋会 安田歯科医院 あなたのお口の中を一生涯サポートする京都駅近・京阪七条駅近の歯医者

安田歯科医院 治療の流れ

ようこそ京都市下京区 医療法人叡晋会安田歯科医院へ

1. 緊急処置

京都市下京区 医療法人叡晋会安田歯科医院 治療の流れ 1. 緊急処置

「歯が痛い」「歯ぐきが腫れている」「詰め物が取れた」など、取りあえず今行わなければならない治療を緊急処置として行います。

2. コンサルテーション(カウンセリング)

京都市下京区 医療法人叡晋会安田歯科医院 治療の流れ 2. コンサルテーション(カウンセリング)

緊急処置を行わなければならない状態ということは、お口の中が問題な状態です。
そこで、患者さまにまずこれからの治療を「どうされたいのか?」をお伺いします。

治療を続けられるという患者さまには
「これまで何歳ぐらいからどんな治療をされてきましたか?」とお聴きいたします。

それは、お口の中が現在の壊れた状態になってしまった原因を知るためです。

ですから、安田歯科医院では、"口の中が壊れた原因を知るために必要な患者さまとの対話"、患者さまのお話をお聴きするコンサルテーションに時間をかけます。

3. CTスキャン・レントゲン検査・診断

京都市下京区 医療法人叡晋会安田歯科医院 治療の流れ 3. CTスキャン・レントゲン検査・診断

安田歯科医院では、レントゲンによる検査だけでなく、
CTスキャンによる検査も行っております。

それは、通常のレントゲンでは見えない歯の根っこなどの細部や口の中全体を立体的に確認することができ、治療前に原因個所が分かるので、ピンポイントで「適切な治療」を行うことができるのです。

4. 治療計画

「患者さまに取って最適な治療」を行っていただくために、将来問題が起きたときでも対処できるような治療の計画を立てていきます。

患者さまには、現在だけを見た治療をするのではなく、一生涯を見据えた治療をしていただきたいと考えております。

5. 治療開始

京都市下京区 医療法人叡晋会安田歯科医院 治療の流れ 5. 治療開始

口の中が壊れた原因を突き止めて、診断⇒計画を行い、それに基づいた治療を行っていきます。

6. メインテナンス

京都市下京区 医療法人叡晋会安田歯科医院 治療の流れ 6. メインテナンス

治療した後、1ヶ月以上経つと歯の表面が脱灰(だっかい)といって、虫歯の穴が空き始めます。ですので、1ヶ月ごとの検査&クリーニングが必要です。

歯科衛生士が、お口の中をキレイにクリーニングして、患者さんにブラッシングの指導を行います。

患者さまのお口の中の炎症のコントロールをするのが歯科衛生士の役割です。


7. 再評価

京都市下京区 医療法人叡晋会安田歯科医院 治療の流れ 7. 再評価

半年ごと、1年ごとに、再びCTスキャン・レントゲン検査・診断をしていきます。
そして治療が必要な箇所があれば、また治療計画を立て、治療を行っていきます。

医療法人叡晋会 安田歯科医院 お問い合わせ・ご予約はお気軽にどうぞ
〒600-8208京都市下京区小稲荷町85-13

△ このページのトップに戻る

△ ホームに戻る

安田歯科医院

〒600-8208
京都市下京区小稲荷町85-13

最寄り駅:
JR・地下鉄・近鉄 京都駅
京阪 七条駅

診療時間

月曜日~金曜日
午前:8:30~13:00
午後:15:00~19:00

休診日
土曜日日曜日・祝日

歯科医師

院長 安田 和政
院長 安田 和政

理事長 安田 和善
理事長 安田 和善